身長はどのように伸びるの?大人になってからも伸ばせるの?

男女問わず、誰もが憧れるのが適度な高身長ですよね。
自分の理想通りに身長が伸びたらって思ったことがあると思いますが、身長はどのように伸びるのでしょう。

身長が伸びるとは、骨が伸びることです。
骨が伸びるには、成長ホルモンの働きが大きく関係しています。
成長ホルモンとは、その名の通り成長を司るホルモンのことで、睡眠時に多く分泌されます。
そのため、睡眠をしっかり摂っていないと、身長は伸びなくなります。

成長ホルモンには、もう1つ重要な役割があります。
それは、体内に取り込んだ栄養素をエネルギーとして使える物質に変える働きです。
成長に必要な十分な栄養と睡眠が揃うと骨が伸びる訳ですが、骨に柔軟性や柔らかさがなければ、伸びたくても伸びることができません。
成長期に身長が伸びるのは、骨に柔軟性がある時期に成長ホルモンが分泌され、骨が伸びる条件を満たしているからです。
そんな訳で、大人になってからは身長を伸びないのです。

とは言え、大人になっても身長を伸ばしたい気持ちはあると思います。
その願いを叶えるには、体の歪みを直すことです。
身長を伸ばすと言うよりは本来の身長に戻すと言う意味合いですが、2〜3cmは伸びると思いますよ。http://www.lumilady.co/donichi-okane.html

強がらず堂々と独身でいられる気がしてきた

先日、大学時代の友達が結婚しました。
既婚者の友達がまた一人増えました。
結婚に対して、嫉妬はまず起きません。多分私と一緒に出席していた友達は「類は友を呼ぶ」で集まったメンバーなので、同じ気持ちだと思います。
学生の頃から恋愛や結婚に興味がなく、自分を飾るようなことをせず自分の趣味に傾注する人たちでした。
でも、一人一人は少しずつ違っていて、友達が結婚して「私はどうしよう…」と焦る子もいるし、「親は私が結婚しないで心配だろうな〜」なんて笑う子もいます。
私は、結婚できないことに引け目を感じていました。
自分は結婚できないと思います。恋人や友人と長年付き合っていられず、人間関係が希薄なタイプで、且つそういう状態で困ったことがないという。
あまり自分のことを話せないタイプで、人の話を聞くのが好きです。
女友達同士で「彼氏ができた」「彼氏と別れた」「彼氏がこの前〜」という話題って普通に上がると思うのですが、私は自ら発信したことは一度もありません。
聞かれたら少しだけ、ほんの少しだけ、上澄みのような部分だけ話しますが、基本的に自分の話を人に聞いてもらいたいと思うことがないというか、「なんで聞いてくるの?」と警戒してしまうのです。
こんな感じなので、人間関係が希薄になるのは想像できるでしょう。周りに人がいるのは落ち着かない。私が誰かを気に掛ける必要がない、誰も私を気に掛けない、こんな感じが心地いい。
こんななのに結婚式に呼んでくれる友達には感謝です。呼んでくれてありがとう。

誰かと一緒にいると落ち着かないのに、誰かと一緒に生活することを無理やり選択しようとしていた。多くの人ができていることを、自分ができないなんて!というプライドでしょうか。結婚できなきゃかっこ悪い、劣っているという頭でっかちな気持ちがあったんです。
けど、どうしてでしょうか、その考えがすっと解けたんです。急に雲が晴れた感じです。
独身の何がかっこ悪いんだろう?既婚が優れているわけでもないのでは?というか、かっこいいとか優劣って何?と。
どうしてそんなことに優劣をつけていたのか、過去の自分が理解できなくなりました。
私は決していい環境で育ってはいません。結婚に憧れるような家庭環境ではありません。アダルトチルドレンについて調べると、まんま私のことが書いてあります。そんな私に引け目を感じていました。
けど、未婚と既婚に優劣をつけなくなった時点で、少し自分を受け入れられたのか?と思いました。
私は自分自身をいじめるのが好きなので、結婚できたあの子は素晴らしい、できない自分は駄目な奴だ!と追い込んでいました。
その追い込みに飽きたのですかね。急に気が変わった自分に失望しています。これは何かの転機でしょうか?
ちなみに、その結婚した友達がきっかけで気持ちが変わった…とも考えがたいです。が、何人かの友達をこうやって見送って、ようやく確立したのでしょうか。
今は、胸を張って独身と言える!後ろめたいものは何もない!みたいなレリゴーみたいな心境です。

アイパッドを会社から支給されて、仕事が断然やりやすくなりました。

仕事は訪問して、その内容を入力していく仕事をしています。
移動はもっぱら車です。遠い所では2時間ほどかけて移動します。移動だけでもかなりの人件費だと思っています。
この会社は効率が悪いなと感じながらも、ただの従業員なので言われた事に従うまでです。
いつもは入力は自身のタブレットパソコンを持参して空いた時間に行うか、自宅で仕事以外の時間に行っていました。
そうれでもいいかなと思っていましたが、一度会社からタブレットを支給されてました。
それを持って仕事に行くと車のエンジンをかけるまでに入力が終わってしまうのです。
今まで、その為に時間を割いていた事が合間の時間で出来るようになったのです。
それどことか、訪問中に入力する事も出来ます。これで、私が自宅で拘束される仕事が一つ減る事になり、嬉しい限りであります。
こんなにもいい物だったら、今まで時間を割いていた2年間を返してほしいなとさえ思ってしまいます。
又、赤信号の時に作業する事が増えて、運転時間が充実しそうです。キャッシング 金利が安いところ

3ヶ月の赤ちゃん、たまたまだけどママと叫ぶ。

朝、体調不良もあり、色々ドタバタしていたとき。
若干手が離せなくて、3ヶ月の赤ちゃんをリビングの座布団の上においていました。
赤ちゃんは、自分のまわりに人がいなくて泣いていました。
忙しい中、たまに様子を見に行くとニッコリ笑いますが、すぐにいなくなると、途端に泣き出します。

もう少しで一息つけるぞというタイミングで、赤ちゃんの泣き声は音量をあげます。
もうちょいだからね、と声をかけましたが、効果はありませんでした。
そのうち、泣きながら何かをしゃべりはじめ、遂に「ママァー!」と叫びました。
もちろん、この月齢では意味のある単語をしゃべることはなく、間違いなく偶然だと思いますが、ママという言葉が嬉しくて、もう少しで終わる皿洗いを放置して赤ちゃんのところにいきました。

涙でぐしゃぐしゃになった顔をみたら、更に申し訳なくなりました。
抱っこしてしばらくしたらご機嫌が戻りましたが、しばらく抱っこしていないとダメでした。

乾燥対策のスプレータイプの化粧水は必需品

室内で仕事をしていると、暖房を使うのでどうしても乾燥してしまいます。
加湿器を使っていても、乾燥のほうが激しいので追いつきません。
お肌を触った感じも潤いが失われているような気がします。

だからと言って、暖房を止めるわけにはいきません。
自分1人で仕事をしているわけではありませんし、何より寒いのです。
ですから、定期的に保湿をすることが大事だと思います。
メイクの上からでも保湿をすることが出来るスプレータイプの化粧水があります。
暖房を使うシーズンにはこのスプレータイプの化粧水が欠かせません。

お手洗いに行く度に使うようにしています。
これだけで随分とお肌の潤いがキープされているような気がします。

乾燥はお肌の老化にとって、一番の天敵です。
何もしないというのは老化を進めてしまうことになるので、自分でできることはしっかりと行っておきたいです。
夜のケアもしっかりと行い、アンチエイジング対策はしておきたいなと思います。キレイモ 回数

ネット環境無しの状態からWi-Fiを家に設置しました

私は家にインターネット環境のない状態で暮らしていました。なぜならスマホがあれば大体のことは済ませられたからです。
しかし、動画や音楽の配信サービスを使うにはスマホだけではすぐに通信制限がかかってしまうので思い切って家にWi-Fiを設置することにしました。
現在では工事や初期費用などがいらず、コンセントにさすだけで使える機会が普及しているのでめんどくさがりな私はそのサービスで契約しました。外に持ち運べる小さいタイプと据え置き型の少し大きめのタイプがあったのですが、据え置き型のほうが電波が安定するということでしたので据え置き型にしました。
実際届いてみると本当にコンセントに挿すだけで電源が入りすぐWi-Fiが使えるようになりました。携帯代と二重で通信料がかかってしまうのが嫌だなと思っていたのですが、格安スマホも普及しているのでそちらに変えることも検討してみようと思います。
有線より電波が劣ると言われていますが私はそこまで気にならないのでおすすめです。

無意識にクマキャラクターのグッズが集まっていることについて。

突然ですが、あなたは何か集めているものとかありますか?
私は、猫が好きで、買うもの買うものつい猫柄とか選んじゃうタイプなんですが。
ふと、部屋を片付けているときに、あることに気づきました。
猫好きで猫グッズを集めているわりに、クマグッズの方が多くないか…?!
確かに、クマも好きです。
でも、クマを意識して選んだ記憶はない…
さて、一体どういうことなのでしょう。笑
たとえば、コリラックマの貯金箱。こぐまちゃんのベビー肌着。シェリーメイのパペット人形。
スージーズーのトートバッグ、くまの起き上がりこぼし、クマ柄のカバーオール、プーさんの赤ちゃん用おもちゃ多数…
もうお気づきでしょうか?ほとんどが名前のあるキャラクターだということに。
つまり、私は無意識にクマモチーフのキャラクターグッズを集めていたということに!笑
中でも、黄色いプーさんにいたっては「黄色いくせに、こいつクマだ!」ってなりました。
いや、今更何をって感じですが。
そして、猫好きで猫グッズを集めているわりに、以外と猫グッズ見当たらなくて。
猫も好きだけど、それ以上にコリラックマとかプーさんについつい目がいってるんだろうな。

何だかもやもやしている今日この頃の私です

今日はというかいつものことなんだけど
あっという間に一日が終わってしまった。
子育て中の専業主婦の皆さんはどういう風に一日を過ごしてるんだろうか?
私は今日一日何をしたっけ?
特に思い出せないぐらいあっという間に時間が過ぎてもうこんな時間になってる。
ゆっくり思い出してみよう。
朝起きて最初に子供にご飯を食べさせたよね。
それから洗い物をして洗濯して
子供とお散歩して
今日は移動パン屋さんが来る日だったから
散歩帰りにパンを買って帰って
お昼ご飯はパンを食べて
少しゆっくりして
3時過ぎに近所の子供が遊びに来て
また外にお出かけして
夕方に家に戻って
5時過ぎてバタバタご飯の準備をして
お風呂入ってご飯食べてそして今に至る。
こんな1日だった。
そして大体いつもこんな一日を過ごしている。
何かやり切った感がないよね。
達成感もない。
充実していたわけでもない。
日々時間が過ぎていく。
何か目標をもって充実した一日を過ごしたいなぁ。
ほかの専業主婦の皆さんはどうなんだろう?
ブログを覗くと輝いているママさんが多くて眩しくて眩しくて
自分がみじめになるな。
でもだからってどうすれば輝けるのかもわからないんだよね。
何とかしなくては。脱毛ラボ お試し

卵かけご飯の新たな味つけに挑戦しています!

最近、卵かけごはんが日本を飛び出して世界でも流行っているそうです。
これは、卵かけごはんが大好きな私からすればとても喜ばしいこと。
しっかりとたまごを泡立ててホカホカのご飯を混ぜると、口の中でほんわりとした優しい味が広がりいつ食べてもホッとさせてくれるところが、多くの人を魅了しているのでしょう。
そんな卵かけごはん、定番はやはり醤油での味付けなのでしょうが、私は色々な味付けに挑戦しているんです!
中でも「これはイケる!」と思ったのは、チーズのせ卵かけごはん。
いつもと同じように卵を白ご飯の上にのせてその上からさらにチーズをふりかけると、白ご飯の熱でチーズが溶けてなんともいえない滑らかに味になります。
上手く説明できないのですが、日本版リゾット!という感じですかね。
あと、ネギとかつお節を入れて、ごま油と塩、それに少量のキムチをいれると韓国風の卵かけごはんのできあがりです。
これも、かなり美味しくて今まで何度も作りました!
ただ少し手間がかかるので、時間があるときしかできないのがデメリットですが…。
こんな感じで、卵かけごはんを楽しんでいる私。
これからも、新たな味を見つけるために色々と挑戦していこうと思っています。http://www.suburbanexpress.co/yosan/

隙だらけの偉い人は、もはや墓石か化石のようだ

公人のセクハラ・パワハラ発言がとまらない。事の始まりは、昨年の豊田真由子前衆議院議員の秘書に対するパワハラ発言と暴行の様子が音声記録データを取られ、マスコミに公表されたことがきっかけだ。今週、財務省事務次官の女性記者に対するセクハラ発言が話題となり、音声記録データが公開された。森友学園問題で資料が有無が話題の最中の不祥事だ。いい歳した公人が若い女性記者に対するセクハラ発言は、情けない、カッコ悪いと感じながらも、こんな人の給与が税金から支給されているかと思うと、無常な気持ちになる。
 また先日、レスリング協会のパワハラ問題で、レスリング協会副会長で大学学長の谷岡郁子氏が「そもそも伊調馨さんは選手なんですか」「パワーのない人間のパワハラというのがどういうものなのか、私にはわかりません」」と、わざわざ記者会見して発言した。その直後、SNSを中心に拡散し炎上した。しかもパワハラと認定されてしまい、学長は無言となった。
 いずれの発言や問題も、公人と呼ばれる要職に就いた人たちの認識不足が原因だ。あの豊田前議員の事件を対岸の事として、記録を取られている注意力がなく、炎上拡散するSNSの力を認識していない。時代からズレた墓石や化石のようだ。または、要職についているおごりや慢心が事を招いているように感じる。
 時代は変わり、一般人がSNSで社会に対して自由に情報発信出来る時代になった。発言や映像、音声記録は拡散され、炎上するのである。これまでは話題にならなかったことでも、言い逃れの出来ない時代になったのだ。しがない管理職の私でも部下のいる立場なので、発言には最新の注意をし、経営陣と話す時は、音声記録をしている。いずれも自己防衛のためだ。公人なら、一層の最新の注意が必要であろう。今はそんな時代なのだ。